プロフィール

ワタル

Author:ワタル
ガーディアンズ?
いや、違うね。
僕は『勇者』さ。

痛々しいブログですが、
宜しくお願いします。



勇イッター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

PSUぴたっ!

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
<質問に勇者がロックに解答する>推奨:夜の通販の吹き替えイメージで読むこと
<質問に勇者がロックに解答する>推奨:夜の通販の吹き替えイメージで読むこと
けんた「皆さんこんばんは。お茶の間の恋人、勇者<公式>見習いのけんたです。今日は私も含め銀河が憧れる
勇者ワタルさんへのインタビューを敢行したいと思います。ワタルさんよろしくおねがいします。」

ワタル「ああ、始めてくれ」

けんた「さっそくだけど、ワタルって呼んでいいかい?」

ワタル「もちろんOKだ。君の顔が俺の拳と結婚して大好きなブドウ糖を毎日管からガブ飲みしたいならな。」

けんた「―ーッッッ!し、失礼しました。で、では勇者とは何か教えてください。」

ワタル「・・・・・・・・・。(無言でけんたの胸を小突く)」

けんた「・・・・・・・・・?」
ワタル「その答えは君(のここ)が一番良く知っているはずだろ?」

けんた「・・・・・・ブワッ(感涙)」
ワタル「おい、大丈夫か?もうやめるかい?」
けんた「い、いえ!続けさせてくださいMrワタル
ワタル「ハハ、Mrなんて呼ばれるのは娘の結婚式以来だぜ」

けんた「娘さん居るんですか?初耳ですね。」
ワタル「いや、いないけど?」


けんた「・・・・・・・・・・・・。」
ワタル「・・・・・・・・・・・・。」
けんた「・・・・・・・・・・・・。」
ワタル「・・・何かしゃべれよ。」



けんた「あ、・・・はい!えっと、質問です。貴方は犯罪組織イルミナス掃除のプロですが、彼らみたいな社会のゴミに対してどう思いますか?」

ワタル「質問に質問を返して悪いんだが、最近のゴミってのは丁度俺の目の前にいるような人間の形をしているのかい?」
けんた「・・・・・・?失礼、質問の意味g」
ワタル「お前さんのいう社会ってのは、会ったことも無い人間もゴミのように分別する便所・・・失礼、クソ溜めみたいな場所なのかい?」
けんた「あ・・・・・・」
(観客「Oh・・・・・・・・・」)


ワタル「いいか?相手もよく知らないで、ただ毎日クソみたいに垂れ流されてるニュースを鵜呑みにするなんて
大人のやることじゃないぜ。
わかるな?」

けんた「はい!」


ワタル「OK,それでいい。まぁ質問の答えだが、俺は良いイルミナスにも悪いイルミナスもたくさん見てきた。だから俺はイルミナスのことならなんでも知ってる。その俺が思うには、


イルミナスってのはどいつもこいつも
どいつもこいつもク【ピーーー!】が生まれ変わって【ピーーー!!】ソになったようなクソッタレばっかりだったぜ!!!!!」


観客「yeaaaaaaaahhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh!!!!!」


ワタル「俺は人種差別とイルミナスが大っきらいだぜーーーーー!!!!!!」


観客「WA・TA・RU!!WA・TA・RU!!」


けんた「最高ですよ勇者!!まるでGBRと報酬機関とイベクエが一緒に来たみたいに最高の気分だよ!」

ワタル「…おまえ、いまため口使ったろ?俺の方がイッコ上だから敬語使えよ。
けんた「サーセン」
観客「oh……」


空気を読めるのも社会においては大事な資質だぞ!
しかしすぐ「KY」と叫んで思考を停止するクソtt【ピーーー】になっちゃいけないよ!
一番読まなきゃいけないのは「人の気持ち」なのだから……
スポンサーサイト
【2011/11/07 02:08】 | 勇者論 | TrackBack(1) | Comment(5) |
Home*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。