プロフィール

ワタル

Author:ワタル
ガーディアンズ?
いや、違うね。
僕は『勇者』さ。

痛々しいブログですが、
宜しくお願いします。



勇イッター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

PSUぴたっ!

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
<質問に勇者がロックに解答する>推奨:夜の通販の吹き替えイメージで読むこと
<質問に勇者がロックに解答する>推奨:夜の通販の吹き替えイメージで読むこと
けんた「皆さんこんばんは。お茶の間の恋人、勇者<公式>見習いのけんたです。今日は私も含め銀河が憧れる
勇者ワタルさんへのインタビューを敢行したいと思います。ワタルさんよろしくおねがいします。」

ワタル「ああ、始めてくれ」

けんた「さっそくだけど、ワタルって呼んでいいかい?」

ワタル「もちろんOKだ。君の顔が俺の拳と結婚して大好きなブドウ糖を毎日管からガブ飲みしたいならな。」

けんた「―ーッッッ!し、失礼しました。で、では勇者とは何か教えてください。」

ワタル「・・・・・・・・・。(無言でけんたの胸を小突く)」

けんた「・・・・・・・・・?」
ワタル「その答えは君(のここ)が一番良く知っているはずだろ?」

けんた「・・・・・・ブワッ(感涙)」
ワタル「おい、大丈夫か?もうやめるかい?」
けんた「い、いえ!続けさせてくださいMrワタル
ワタル「ハハ、Mrなんて呼ばれるのは娘の結婚式以来だぜ」

けんた「娘さん居るんですか?初耳ですね。」
ワタル「いや、いないけど?」


けんた「・・・・・・・・・・・・。」
ワタル「・・・・・・・・・・・・。」
けんた「・・・・・・・・・・・・。」
ワタル「・・・何かしゃべれよ。」



けんた「あ、・・・はい!えっと、質問です。貴方は犯罪組織イルミナス掃除のプロですが、彼らみたいな社会のゴミに対してどう思いますか?」

ワタル「質問に質問を返して悪いんだが、最近のゴミってのは丁度俺の目の前にいるような人間の形をしているのかい?」
けんた「・・・・・・?失礼、質問の意味g」
ワタル「お前さんのいう社会ってのは、会ったことも無い人間もゴミのように分別する便所・・・失礼、クソ溜めみたいな場所なのかい?」
けんた「あ・・・・・・」
(観客「Oh・・・・・・・・・」)


ワタル「いいか?相手もよく知らないで、ただ毎日クソみたいに垂れ流されてるニュースを鵜呑みにするなんて
大人のやることじゃないぜ。
わかるな?」

けんた「はい!」


ワタル「OK,それでいい。まぁ質問の答えだが、俺は良いイルミナスにも悪いイルミナスもたくさん見てきた。だから俺はイルミナスのことならなんでも知ってる。その俺が思うには、


イルミナスってのはどいつもこいつも
どいつもこいつもク【ピーーー!】が生まれ変わって【ピーーー!!】ソになったようなクソッタレばっかりだったぜ!!!!!」


観客「yeaaaaaaaahhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh!!!!!」


ワタル「俺は人種差別とイルミナスが大っきらいだぜーーーーー!!!!!!」


観客「WA・TA・RU!!WA・TA・RU!!」


けんた「最高ですよ勇者!!まるでGBRと報酬機関とイベクエが一緒に来たみたいに最高の気分だよ!」

ワタル「…おまえ、いまため口使ったろ?俺の方がイッコ上だから敬語使えよ。
けんた「サーセン」
観客「oh……」


空気を読めるのも社会においては大事な資質だぞ!
しかしすぐ「KY」と叫んで思考を停止するクソtt【ピーーー】になっちゃいけないよ!
一番読まなきゃいけないのは「人の気持ち」なのだから……
スポンサーサイト
【2011/11/07 02:08】 | 勇者論 | TrackBack(1) | Comment(5) |
まだ生きてるよ。
まだ生きてるよ。
生存報告です。


まぶたの痙攣がやばいです。
蒸気アイマスクしながら心の目で書いてます。


おやすみなしあ(噛んだ
【2011/06/03 23:36】 | 未分類 | TrackBack(1) | Comment(1) |
人に優しく
人に優しく
被災地にいる勇者ですが、一日の停電ののちようやくインフラが回復してきました。
親類や友人の何人かとは連絡がとれてはいませんが、無事だと信じるしかないのが歯痒いです。


街は信号すらも消え、真っ暗な闇。
真冬の寒さを暖房なしで過ごすのはとても堪えました。
食べるものすら確保できない不安に、明日が怖くなりました。

こういった非常時にこそ人の優しさが身にしみます。
届くかどうかも危うい応援のメールがたくさん届き、なんとか気力を保つことが出来ました。
闇の中、唯一の光であった充電切れかけの役立たずだと思っていた携帯電話。
そこを通して届いた、数行の文章が僕を助けてくれました。


自分は一人じゃないことを痛感しています。


僕はなんとか生活できているので、これから自分に出来ることは少しでも自分より大変な人のために節約したり、応援を発し続けることだと思います。

僕の尊敬する松岡充からもメールが着ていました。

心を打たれたのは
「見ている人たち、何も出来なくないよ?何か出来る!思うだけでも力になって届く」

という言葉です。

現地でも自分が無事だからと、心無い態度をとるはっきりいって人として哀れな人もいました。
けどそうじゃない人に優しくできるほどの強い人の言葉は、きっと想像以上の力をもって現地に届きます。


今だから届けてください。

何かできるはず。

応援の言葉、支援の募金、連絡が届く人への励まし。


一人で全員を救わなくてもいい。

でも一人が身内を助けていけば、きっとたくさんの人に言葉と優しさ、強さが広がっていくはずです。



動いてください。何かしましょう。


振り返って手を差し伸べる。

それが乗り越えた人の義務です。



お願いします。一緒に何か始めましょう。
【2011/03/12 22:54】 | 未分類 | TrackBack(0) | Comment(1) |
「勇、歌っちゃいなYO!」
「勇、歌っちゃいなYO!」
あまりにも急がしいを理由にほったらかしてすまない。

正直PSUやる時間あるなら更新できるんだよな。

でもPSUしてしまう。


人々の悲鳴がやまないから・・・・・・



だから、今日はお詫びを兼ねて・・・



歌います。

聞いてください。某国民的アイドルのメロディーにのせて・・・「WA・TA・RU!」





『WA・TA・RU!』  作詞 勇者ワタル  作曲 誰か


<ラップ>

ログインYeah! スタンプGET!
鯖がちょいと重いのは Boo!
That’s all night!
それでも時代を極める
そうさワタルはSuper Boy!
HE is ”COOL”
やな事あってもいつでもカッコつける (めんどくせーィ!)
やるだけやるけどいいでしょ? 夢だけ持ったていいでしょ?


※You are my SOUL! SOUL!
いつもすぐそばワタル
(レア)ゆずれないよ 誰もじゃまできない
イベ中に金を集めて 巻きあげろ!
WA・TA・RU WA・TA・RU for dream


☆今日もモニタで言っちゃってる (エリハム!)
悲惨な時代だって言っちゃってる(レア的な意味で!)
ワタルはいつも探してる
でっかいレアとかメセタ探してる
Everyday! Everybody!
まだまだサービス終わらない
いまから始めてみればいいじゃない
Let’s get on! Let’s get on! Yea!

★Step by Step ヴィヴィアンよりも仲間のとこ突っ込め
Day by Day 退屈よりも Ahメセタがほしいから
お強い友達つくろう

※ Repeat



センキュ!!!!
【2010/09/27 12:36】 | 勇者論 | TrackBack(0) | Comment(5) |
こんにちは、さようなら、勇者です。
こんにちは、さようなら、勇者です。
やぁ、勇者だよ。今日も民の泣き顔を笑顔で塗り替えてきたところさ。
清廉潔白、古今無双、珈琲時間(たいむ)、七転び万起きの勇者だけど、
僕が勇者をやっていけるのは他の仲間たちのおかげなんだ。

よく冒険の書に登場する人物をおさらいすると・・・、
おっとその前にジョン!ジョーン!!!


viploader905197s.jpg


やぁ、私はアルパカのジョン・テリー
皆様の案内人でございます…。

さて今回もめくるめく勇者ワールドにご招待するわけですが…
今回は勇者のフレによく似た人物たちがたくさん出てきます。
しかし【彼ら】は必ずしも『彼ら』であるとは限りません。
貴方の想像力のみが真実でございます。

それでは今宵も勇者冒険浪漫譚はじまりはじまり~~……




【これまでの登場人物整理】
しるひー … 巨大ブログの管理人は言動も性格もスレスレ
まっぴ … KY(可愛いから許される)
つえーこ … 勇盲(勇者に盲目ラヴ)
シュバ … 服役中



今日はそんな人たちを紹介するよ。



psu20100127_224120_007.jpg


フローリン彼女は勇者が頭が上がらない人物の一人なんだ。
この文章だけでも彼女の凄さがわかるとおもうけど…、
彼女は平和のために己を顧みない勇者のいいブレーキ役なのさ。

そうそう、こないだも―



勇「ふぅ…最近はイルミナスも減ってきたし…、皆も強くなってきたし、もう勇者は必要ないかもね。」
フロ「でもでも~っ、それじゃあ勇者さんはずっと争いが続いたほうがいいっていうんですか~?
まさか軍産複合体!?戦争を望む勇者は死の商人!?」
勇「そうは言ってないけど……。そうなのかもな…少し寂しさを覚えるっていうのは…」
フロ「でもでもっ、勇者さんの個人的な寂しさと引き換えに平和が手に入るなら、それも勇者のつとめなんじゃないですか~?・・・ッ!!ということは勇者は代替品!?まさか勇者は平和への必要犠牲!?
勇「なるほど…そうかもしれないな。戦後の道を探すときがきたってことか…」
フロ「でもでも~~っ!!戦後かどうか判断するのはまだ早くないですか~っ?結局ハウザーも逃がしてますし~~(勇者はストミ6話で止まってる)まだまだ鍛え足りないんじゃないですか~~?・・・もしや調整不足!?勇者はシーズンオフ後の清原!?
勇「ぐっ…。そうだね…プロテインだね……」(注意されるのに飽きた小学生の態度)
フロー「でもでも~っ!」
勇「えっ?まだ話ひっくり返るの?えっ?」
フロ「勇者たるもの歩みを止めてはいけないわけですよ!そう勇者は歩く平和製造装置!!まさ勇「僕、みたいテレビあるから帰るね。」


とまぁこんな具合さ。
人間は満足で喜びを得るくせに、いざ満足してしまうと成長が止まってしまう生き物・・・。
人は考えることをやめてはいけない・・・彼女はそんな人間の原点をいつも勇者に教えてくれる姉さんのような存在なのだ。



-黄昏編-

psu20091113_234643_003.jpg


ゆしゃれ(勇的にオサレ)な店

-シャッセーーーーーーwwwwオフツァリサッスカーーーーwwww-

勇者「この店なかなか予約とれないんだよねー。」
黄昏「(´・ω・`)」
勇者「三日前から座りこんだかいがあったよ」
黄昏「Σ(・ω・ノ)ノ!」
勇者「冗談さw」
黄昏「(´ω`)」
勇者「これ!(パンパン!)」
店員「オヨビッスカーーーwwwゴチューモンwwwドウゾwwwwww」
勇者「ブドウ酒グラスはひとつで…あ、たー姐何飲みます?」
黄昏「ヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ 」
勇者「ゆっくり考えててよwあとは干し肉、シーザーサラダ……鳥唐…」
店員「鳥唐wwww付け合わせはwwwwレモンでいっスか?wwwてかレモンっすよねwwww
    レモン攻撃wwwwwデュクシwwwwデュクシwwwみたいなwwwwww」」
勇者「さてはイルミナスだなてめー……マヨネーズにきまっとろーg…」
黄昏「ゆず塩コショウでお願いするのです(`・ω・´)」(ぴしゃり)
勇者&店員「たー姉!?」(ガタッ!!)

黄昏「(`・ω・´)シャキーン」
勇者「お、おお…。(ビックリした…)じゃあマヨネーズもいっしょに…」
黄昏「ゆず塩コショウなのです(きっぱり)」
勇者「お、おお……じゃそれで」
店員「お、おお……ゆず塩コショウ了解っス…」(ちゃんとしゃべるんだ…この人
黄昏「(´ω`)」(満足)
勇者「しかし、たー姐はここ一番では譲らないなぁ…まぁそういうトコロも愛される理ゆ…」
黄昏「飲み物は生ピッチャーでお願いするのです~(´ω`)」
勇者&店員「たー姐!?」(ガタッ!!)


この後楽しく3人で朝まで飲んでしまったよ!!途中から記憶は無いがね!!!ハハハ!!!



実はモテモテビバリーグラールな勇者にも、数少ない男友達がいる。
それが次に紹介する、ヤレデレ侍の村さんだ!!!

psu20091113_234658_005.jpg


-庶民の入る店-
シャッセー! イラッシャッセー!
勇者「村さんなんにすんの?」
村雨「生キャラメルミルクカクテルだな。」
勇者「フーン…ドロ甘そ(男にはテキトー)。俺はブドウ酒で。食いもんは?」
村雨「ジンギスカンもらおうか。」
勇者「あー羊肉ね…。そーいやそんな題名の歌あったよね。ブドウ酒と合うのかなー?」
村雨「あとは…蟹鍋に………インカのめざめ………白い恋人盛り合わせ…、サーモンカルパッチョ五稜郭風…」
勇者「・・・・・・あのさ・・・」
村雨「シェフの気まぐれバター飴~留寿都リゾート仕立て~
勇者「・・・ねぇ・・・・・・さっきからなんなの?その北海道構成なんなの?
村雨「いや、このところ北海道分が足りなくてな。」
勇者「えっ?北海道分って何?塩分の親戚?えっ?」

村雨「・・・・・・お前……今北海道を笑ったか?」

勇者「いや笑ってないけど!うわめんどくせ!!なんだかめんどくせ!!」

村雨「やはり自分が育った水が一番というしな・・・北海道が手放せないのも仕方ないというものだ。」
勇者「それそういう意味の言葉じゃねーよ。北海道携帯しろって意味じゃねーよ。北海道を変に小さい枠におさめてんじゃねーよ。」

村雨「おっと、「そろそろ水曜どうでしょう」の時間だな・・・。ふむ・・・・・・


オオオオオオオオオオオイ!!店員さああああん!!チャンネルどうでしょう!どうでしょうにしてーーー!」



勇者「ちょ・・・!!!やめて!!恥ずかしい!!どうでしょう!?一緒にいる人のことも考えるのはどうでしょう!!?」


村雨「店員さああああああん!!!どうでしょおおおおおおおお!!どうでっしゃろおおおおお!!!!?」


勇者「イヤイヤお前がどうでしょうでしょう!!!!水曜だけじゃなく毎日どうでしょう!!!あ、鳥軟骨ください。」


店員「サーセンwwwウチヤッテナイッスネ!!wwwww」

村雨「帰るか。」


勇者「何その温度差!!腹立つ!!必死に大声出して諌めた俺が恥ずかしい感じになってるし!!!」

村雨「帰る。」

勇者「決めちゃった!!帰るって決めちゃった!!帰れ帰れ!!桃鉄で北海道だけ物件買ってろ!!」


村雨「・・・オマエ・・・今北海道を・・」

勇者「めんどくせーーーー!!!!」




今回の仲間紹介はこんなところかな!!

重ねて言うけど、実際の人物とは全然違うキャラだから、リアルPSUで似た人に会っても同じ対応しちゃいけないよ!!

勇者との約束だ!!!!

ではまたいずれ!!

May the wataru be with you!!!



※ リアル忙しいので、更新遅れてすみません。
【2010/06/29 00:06】 | 勇者論 | TrackBack(0) | Comment(6) |
Home* Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。